ライブトレード225の7月28日のトレード結果

ライブトレード225の成績

ライブトレード225とは

ライブトレード225は、これから日経225先物のトレードを始めてみたい方や日経225先物のトレードで生計を立てるスキルを身に付けたい方への教材です。

講師のプロトレーダーによる実況中継は、今まさに動いている相場で、プロがどのように判断してトレードしているかが手に取ってわかります。

また、実況中継中と中継後のザラ場にシステムトレードの売買シグナル(下の損益表を参照)が配信されます。

ライブ配信は、コミュニケーションツールのDiscordを利用し、会員同士のコミュニティーサービスも利用できます。

教材の詳しい内容と会費はライブトレード225のホームページをご覧ください。

7月1日から7月28日までの月間損益

クリックまたはタップで拡大表示

サービス開始日から7月28日までの年間損益

クリックまたはタップで拡大表示

損益表について

  1. Discordを使用したトレードマスターMからデイトレードシグナル配信(5種の日中デイトレードシグナルと2~3回のスキャルピングやスイングシグナル)の合計です。
  2. サービス開始日は、2020年9月23日ですが、2020年10月1日からの実績を記載しています。
  3. 当日の速報ですので、後日修正することがあります。
  4. 単位は円で10円の値幅ならミニ1枚は±1000円の損益です。
  5. グレーの文字は、サービス開始前の実績です。

ライブトレード225のホームページ

ライブトレード225の詳しい説明と入会についてはライブトレード225のホームページをご覧ください。

クリックまたはタップでライブトレード225のサイトに移動します

免責事項

  1. ライブトレード225の損益は細心の注意をはらって記載していますが計算や記載のミスがあった場合はお許しください。
  2. 当方はライブトレード225を利用してなされた行為と結果について一切の責任を負えませんのでご了承下さい。